6/2(水)企画「ボケツッコミを再認識しよう!」【炎の武蔵】

漫才にはボケとツッコミという役割がありますが芸歴を重ねていく内に、相方のボケやツッコミの大切さを忘れていってしまいがち。漫才のチャンピオンを目指すのに、 ボケとツッコミをなんとなくやってたらアカン! ということで、もう一度相方の役割、大切さを十分理解するために、今回の企画は、

ボケツッコミを交代してネタを披露!

を行いました! まず、従来のボケとツッコミのネタを披露し、その後すぐに役割を交代した同じネタを披露してもらいました!

チーム『炎の武蔵』の回の配信の様子を一部ご紹介します!

ABC最終予選に残ったマセキ唯一の漫才師、赤もみじ。ボケ・ツッコミ逆で学びを得ればさらに躍進できるかも!?

ボケツッコミ逆漫才! かわいくなろうとした村田と、通常声の村田より声量が負けていた阪田。

ボケツッコミ漫才!標準語も関西弁もおかしくなってたひつじねいり。松村「ずっと茶化されてるみたい!」

相方が大変なピエロをやってたんだなと感じた細田、改めてようこんなことやってんなすごいと感じた松村。

ボケツッコミ逆漫才!いろいろ気にして無個性になり、ボケが死んでいった高野。

ボケ・ツッコミ逆転して様々な学びのあったという、炎の武蔵メンバー!

この成果が出るか、月末の本気ネタ披露ライブが楽しみです!

今回の配信も1か月間、アーカイブ視聴可能です!

ご覧になりたい方は電撃サンパチチャンピオンの会員に是非ご登録ください! 月額1,100円(税込み)で月6回の配信が見放題!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です