チーム「メビウス」メンバー紹介

◆モグライダー

今の形の漫才を作り上げていよいよ面白さの最大値を叩き出している。彼らのネタは徐々に自滅へと向かっていく構成が面白い。さらに本番でどう転がるか分からないネタは、不安定ではあるがある種大きな期待を持たせる諸刃の剣のよう。ほぼネタ合わせ通りにはいかず、多少のトチリやハプニングはツッコミ芝の技術と度胸で笑いに変える。モグライダーは台本なのかアドリブなのか不明なところが良い意味でドキドキさせる。

◆カントリーズ

浅草の若手芸人を代表する掛け合いとテンポが特徴のデコボコ漫才師。2人とも老若男女から愛されるキャラでその好感度は高い。ネタのシステムは固定せずに日々進化させ、常に面白い漫才とは何かを模索し続けている。東京漫才界からの刺客として賞レースをかき回してほしい。

◆プノまろ

独特な世界観でお笑いライブシーンを自由に闊歩する新生男女コンビ。言葉選びの非凡さと若さゆえのトガリが魅力のネタは必見。絶滅寸前のスローテンポな漫才はボケの1つ1つが深く強烈。ネタのテーマや展開は媚びることなく独自路線を突き進む。時折見せる狂気とその空気感、程良い毒があり、全体としての完成度は高い。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です